ゲシュタルト療法ファシリテーター百武正嗣の公式ホームページです。気づきのワークショップ、セミナーを全国で開催。【北海道(札幌)、宮城(仙台)、東京目黒・世田谷・品川、長野、愛知(名古屋)、大阪、兵庫(神戸)、奈良、広島(福山)、福岡、大分、鹿児島など】ギリシャ、サンフランシスコ、シドニーで招待されている日本で唯一の国際ゲシュタルト療法ファシリテーター。今までにのべ9000人以上が体験しています!
  • ゲシュタルト療法 気づきのワークショップを開催 ファシリテーター百武正嗣
  • ゲシュタルト療法 気づきのワークショップを開催 ファシリテーター百武正嗣
  • ゲシュタルト療法 気づきのワークショップを開催 ファシリテーター百武正嗣
  • ゲシュタルト療法 気づきのワークショップを開催 ファシリテーター百武正嗣

ブログ

(2017-10-12)私はグルメ

俺は記憶力がいい。 社会的な出来事や歴史上の年代を記憶することは 全くダメだ。 しかし、気に入った風景や体験は鮮明に覚えている。 もちろん、美味しいものを食べた時の記憶も残っている。 先日も2、3年振りに、ある土地を訪れ …

(2017-8-29)蓮如上人とPerls

僕は毎年、吉崎東別院でGestaltの合宿をしている。 福井県カウンセリング研究会というところが呼んでくれる。 多分、日本で一番古いカウンセリングの会である。 この地は蓮如上人が浄土宗を広めたことでも知られている。 毎年 …

(2017-8-20)スタバ物語2

知ってます〜う。 博多駅の築紫口から徒歩2分の所に スタバがあるんで〜す。 朝早いと、広い空間に数人しかいないのです。 それなのに何故かスタバに馴染まないタイプの オジサン達が居るんですよ〜。 何やらスタバの若い子が話し …

(2017-8-3)スタバ物語

『知って〜ま〜す?百武さん。』 と、翔太が小鼻を広げて嬉しそうに言った。 『O〜bi〜hiroにもスタバがオープンしたんすよ』 この時、俺の脳裏には10年前の長野新幹線の開通を 喜んだ人の言葉が浮かんで来た。 彼女は「も …

(2017-7-25)ムカつく奴ら

車を運転しているとムカつくことがある。 前をのろのろと走るやつ。 突然、割り込んでくるやつ。 ブレーキをやたらとかける女。 まだこれは許してやろう。 俺を最もイラつかせるのは、 右折か左折の時に、いつまでも決断出来ない輩 …

(2017-5-26)天空のAcropolis神殿【1】

天にそびえ建つ神殿とはこのことである。 真っ青な空に古代の遺跡が残っていた。 アクロポリス神殿はアテネの丘の上に建ち、 市内のどこからでも見上げることができる。 アクロポリスとは「上の都市」という意味である。 ゆっくりと …

(2017-4-20)空飛ぶゲシュタルト【後編】

火の行はゴマを焚いて、後ろから腰の辺りに 「いっえっ」と 気合を入れてもらいました。 これが信貴山の有名な張子の寅です。 怖いだろう。 張子の虎で敵を威かしたという言い伝えがあります。 夜には本堂がライトアップされて、ま …

(2017-4-18)空飛ぶゲシュタルト【前編】

奈良の信貴山にゲシュタルト(GNK)の合宿で行った。 この信貴山の由来は、6世紀半ば、 聖徳太子が排仏派の物部氏を討ち果たした後、自ら刻んだ毘沙門天王の像を勧請し、この地を「信ずべし、貴ぶべき山」の信貴山と称して堂宇を建 …

(2017-3-21)空飛ぶ温泉水の町

旅の疲れを癒すのは温泉であろう。 しかも田舎町にある寂れた温泉宿が良い。 私は久しぶりに「ラムネ温泉」に入った。 大分にある長湯だ。 そこは一年ほど前に行ったことがあった。 ラムネ温泉というのだから炭酸泉が湧き出ている。 …

(2017-2-8)晩秋、師走そして新年に向けて

昨年は窓から銀杏の葉が色づいて、 ああ、もう晩秋だなと眺めていた。 銀杏の木は男と女の木がある。 上から眺めていると雄と雌の違いがよく分かる。 雄の木である。 真っ直ぐに伸びている。 そして右に見えるのは雌の木である。 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP