ゲシュタルト療法ファシリテーター百武正嗣の公式ホームページです。気づきのワークショップ、セミナーを全国で開催。【北海道(札幌)、宮城(仙台)、東京目黒・世田谷・品川、長野、愛知(名古屋)、大阪、兵庫(神戸)、奈良、広島(福山)、福岡、大分、鹿児島など】ギリシャ、サンフランシスコ、シドニーで招待されている日本で唯一の国際ゲシュタルト療法ファシリテーター。今までにのべ9000人以上が体験しています!
ブログ

ゲシュタルトエッセイ

(2017-10-12)私はグルメ

俺は記憶力がいい。 社会的な出来事や歴史上の年代を記憶することは 全くダメだ。 しかし、気に入った風景や体験は鮮明に覚えている。 もちろん、美味しいものを食べた時の記憶も残っている。 先日も2、3年振りに、ある土地を訪れ …

(2017-8-29)蓮如上人とPerls

僕は毎年、吉崎東別院でGestaltの合宿をしている。 福井県カウンセリング研究会というところが呼んでくれる。 多分、日本で一番古いカウンセリングの会である。 この地は蓮如上人が浄土宗を広めたことでも知られている。 毎年 …

(2017-8-20)スタバ物語2

知ってます〜う。 博多駅の築紫口から徒歩2分の所に スタバがあるんで〜す。 朝早いと、広い空間に数人しかいないのです。 それなのに何故かスタバに馴染まないタイプの オジサン達が居るんですよ〜。 何やらスタバの若い子が話し …

(2017-8-3)スタバ物語

『知って〜ま〜す?百武さん。』 と、翔太が小鼻を広げて嬉しそうに言った。 『O〜bi〜hiroにもスタバがオープンしたんすよ』 この時、俺の脳裏には10年前の長野新幹線の開通を 喜んだ人の言葉が浮かんで来た。 彼女は「も …

(2017-7-25)ムカつく奴ら

車を運転しているとムカつくことがある。 前をのろのろと走るやつ。 突然、割り込んでくるやつ。 ブレーキをやたらとかける女。 まだこれは許してやろう。 俺を最もイラつかせるのは、 右折か左折の時に、いつまでも決断出来ない輩 …

(2017-2-8)晩秋、師走そして新年に向けて

昨年は窓から銀杏の葉が色づいて、 ああ、もう晩秋だなと眺めていた。 銀杏の木は男と女の木がある。 上から眺めていると雄と雌の違いがよく分かる。 雄の木である。 真っ直ぐに伸びている。 そして右に見えるのは雌の木である。 …

(2016-11-25)ゴキブリ奮闘記

マンションの4階以上には蚊はいないことになっている。 たしかに物理的には、蚊は地上の数メートルまでしか飛べない。 気圧の変化の影響を受けるため、低空飛行しかできないからだ。 しかし、マンションの7階の俺の部屋には蚊が住ん …

(2016-2-12)そこに山がある

何年も前に青森を訪れる機会があった。 迎えに来てくれた人が車を運転しながら、 「あら、今日は岩木山がはっきり見えるわ」と 私に語りかけたのか、独り言をつぶやいたのか、 そんな風に言った。 目黒のGNJの会場に向かっていた …

(2015-12-5)噛みつく男の子

私の娘が幼稚園の年長の頃、 2人ほど子分というか家来のような 男の子がいた。 その一人の男の子は、 運動系の娘が好きだったようである。 二歳くらい下だったので、 活発に動き回る娘を姐御のように憧れたのかもしれない。 彼は …

(2015-12-1)ブログ 12月

私は人生の後半に入った。 若いころに出来なかったこと、 封印していたこと、 それをやり残さないようにしたいと思うようになった。 18歳で秋田から東京の大学に入学した。 その時に 封印したことは 「小説を読まない」である。 …

PAGETOP